愛媛県のホームページ制作『ネクサス愛媛』|松山市でWeb,ホームページ制作,コーディング下請けやってます!

お客様と事業の未来を繋げるホームページ制作をモットーに、愛媛県松山市で、ホームページ制作、デザイン製作、コーディングの下請けなどをやっています!wordpressでの製作も行っていますので、広告代理店などの下請けもお気軽にお申し付け下さい。

タブレットとかスマホのchromeでサイトを開くと文字が大きくなる問題

   

androidのchromeでPCページを開くとぶっ飛んだ文字サイズになってるとき

-webkit-text-size-adjust: 100%;

にしたらいいというのは昔の話で、chromeがHTMLレンダリングエンジンをwebkitやめてからかなー、Blinkにしてからなのかなー、あんまり検証してないけど、これ入れてもぶっ飛んだ文字サイズになる。

 

なのでそれ以降は、ぶっ飛んでるところのCSSとか*{}とか書いてそこに

max-heihgt:100%;

max-height:999999px;

どっちかを書くと直る、と言われてます。そしてちゃんと直ります。

 

けどmax-height:100%;だとコーディングの仕方によっては壊れるものもあるので、max-height:999999px;をオススメですよ。999999pxって何とも言えない気持ち悪さがあるけどね。

まあ世の中、text-indent:-9999px;とかも有るんだから今更ですね。

なんかIE検証ってほとんど不要になったけど、スマホブラウザ検証が必要になったので、コーディングって別に楽にならなかったなぁ。

 - WEBコーディング豆知識, エンジニア, ブログ